2010年01月26日

偶然の出会い&世間は狭い

この前の日曜日、日帰りスキーをしに行った時

とっても天気に恵まれ、気持ち良く滑ってました。


ゴンドラで上まで上がり、上・中級者向けコースを何回か滑りました。

でも、やはり小さなまー坊には、きついようで
滑ってる途中で休むことが多くなり

午後に一度、休憩を入れました。


レストランで、何か軽い物を頼もうか…とメニューを亭主と見ていたら


隣に立っていた男性に名前を呼ばれました。

見てみたけど、帽子被ってるし、スキーの服だし

最初、??固まっていたら

久しぶりです!

って。


その声は…


昨年、潰れちゃった会社の息子さんでした。


もう、ビックリでした。

向こうも、どっかで聞いたことのある声だな〜って思ってみたら私だったらしく
こんな所で、しかも偶然休憩するタイミングに会うなんてビックリしてました。

1人でスノボしに来たらしいので、一緒に休憩することにしました。

その後の会社がどうだったか…
他の皆が、今どんな近況か…など話したりしてました。


心配だった社長は、薬で何とか安定しているらしいのですが
奥様(元、経理部長)は、心臓の血管が詰まり、血栓になって、東大病院で二度も手術したそうです


社長の家は、次男の方が買い取ってくれたらしく
自分の家と二重のローンを払っているそうです
社長達は、年金で次男にローンの借金を払い、自宅に住めているとのこと。


そして、長男の彼は会社を閉める事後処理に
昨年は費やしてしまい、これから職を探すらしい。


やはり、色々大変だったみたいですが
前向きな息子さんなので、こういう体験を生かして職を探すかも。って言ってました。


そして、一緒に聞いていた亭主と話し始め、

なんと……


亭主と同じ中学でしたw(°0°)w


昔、千葉にいたって言ってたけど

亭主と同じ中学なんてexclamation×2


しかも同い年!


マンモス中学だったらしく、お互いの記憶は無いんだけど
お友達がしっていたりして、話題が盛り上がっていました。


世間は狭い…

会社に居た時は、そんな事知らなかった


無くなってしまってから分かるなんてもうやだ〜(悲しい顔)


ビックリな出会いがあった、日帰りスキーでしたわーい(嬉しい顔)
posted by masa at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。