2013年01月15日

スキーと大雪&大渋滞

1月の三連休は尾瀬岩鞍スキー場に毎年行っています。
宿もお気に入りの宿が見つかり、今年で5年目。料理が美味しく、温泉で、優しいご夫婦が経営されています。

そして、まー坊がスキーを始めて5年目になります。

一年目でボーゲンで中、上級コースを滑れるようになり
その後、コブのコースや急傾斜の上級コースも恐がらずに滑れるようになりました

でも、まだ滑りはボーゲンだったのですが
今回は、少し足が揃うようになってきました。

まだターンではボーゲンになりますが
ちゃんと板に体重が乗ってターンしてるのが分かります。
昨シーズンより上手く滑っている。
今シーズン、初滑りなので、まだまだ上達するかなわーい(嬉しい顔)

1日、2日目はとっても良いお天気で、日焼けが心配なほど、気持ち良かった。
ゲレンデで飲むビールも美味しかったわーい(嬉しい顔)

3日目は、予報通り朝から雪
まぁ、スキー場で雪が降るのはあることなので
帰る日でしたが毎年のように17時まで滑って、宿でお風呂に入らせてもらい、6時半に宿を出ました。

もうお昼頃から通行止めの情報は入っていたから
遅くなるのは覚悟で出発。
ただ、スキー場の峠道が凍結しちゃうのが心配でした
遅い時間にずらしたので、車も少ない分、マイペースに下山出来たわーい(嬉しい顔)


そして高速乗る前に夕飯も済ませ、まー坊は歯磨きもレストランでさせて
21半過ぎに高速乗ってから、まー坊は爆睡わーい(嬉しい顔)
家まで一度も起きなかったわーい(嬉しい顔)

21時の時点で本庄児玉から通行止めで高速を下ろされていたのですが
本庄児玉に着いたら、丁度開通して下りずに練馬まで行けたるんるん
本当に、タイミング良く開通で、あれより早かったら下ろされていた。

でも首都高は閉鎖されていて、練馬で下ろされ都内を走ることに…。

この時点で深夜1時位だった。

一緒に行った妹の車や弟の車と連絡とりながら、情報交換。
どこがダメとか、通行止めになっているとか…


今日のニュースで分かったけど、首都高は完全にダメだったんですね…
昨日は、そろそろ開通するんじゃないか…とか期待して走っていたんだけど冷や汗


都内の道は、立ち往生した車があるわ、道路に雪がスキー場の道路よりひどいんじゃないかって位、あったし…
ノーマルタイヤの車がタイヤ滑りながら走っていたり…

渋滞はちっとも動かないし…

都内を抜けるのが、一番大変だった。

京葉道路も夕方は通行止めだったけど、都内の渋滞中に通行止めは解除されたので、また高速道路にのり帰宅しました。


家の近くも凄い雪道で、うちは坂の上にあるので、ちょっと心配だったけど、無事に帰れたわーい(嬉しい顔)

で、着いたのが朝の四時半冷や汗


もう荷物を家に入れ、片付けずに寝ました冷や汗


毎年、スキーに行ってますが
雪景色が終わらずに、家に着くのはこれで二回目です。
暖かい千葉なので、なかなか雪は降らないのですが
たまにドカンと降るんですよね…もうやだ〜(悲しい顔)

そうすると交通機関は麻痺しちゃって、本当に弱い


そんな状況で無事に帰れて、良かった…


練馬までの高速だけは私が運転したけど、あの最悪な都内の一般道を運転した旦那は
今日は午前有給にし、午後がら出社しました…冷や汗
しかも10時過ぎまで寝てた冷や汗2

私はまー坊の学校もあるから、7時半には起きて、いっぱいの洗濯物と荷物の片付け、家の前の雪かきをしたら

今、かなり身体が辛い…がまん顔
眠いわ、腰が痛いわ(雪かきのせい)

明日から仕事なのに…今日は早く寝なきゃ!

posted by masa at 19:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。